職員紹介

 

職員紹介


保育士100%。愛がいっぱい、笑顔がいっぱいのベテラン保育士さんでスタートします。

 

園長

園長

片桐 喜美江 (かたぎり きみえ)

保育への想い 
子ども達のすべてに「ありがとう」「大好きだよ」という気持ちをもって保育をし、
「ありがとう」「大好きだよ」を言葉にして子ども達に伝えていきたいと思っています。
小さい頃から周りに愛されていることを感じることで、自尊心が育ち、自分も友達を大切にする心が育ちます。

絵本もたくさん読み、砂場遊びやお散歩もたくさんし、動と静の動きをバランスよく取り入れていきます。
子ども達が一日笑顔で過ごせ、保護者の皆様が安心して預けられる保育園を目指します。

主任

藤田 織恵

私の好きな言葉は「日々是好日」です。1日1日を全力で生きている子ども達が笑顔で過ごせる保育をしたいです。大切にお子さんを育てているおうちの方の力になりたいです。私たちが地域や家庭の希望となるように、一緒に子育てし、成長の喜びも不安も分かち合いいつでも「大丈夫ですよ。私たちがついていますよ。」と温かく支えるもう一つの家族でありたいです。

保育士

山浦 奈緒美

娘と息子がおり、今、子育て真っ最中の母です。
また、幼稚園、保育園とそれぞれの現場で多くの子どもたちと出会い、いろいろな経験を通してたくさんのことを学んできました。私は、モノを作ることが好きなので、好奇心旺盛な子どもたちと一緒に楽しめる手作りおもちゃなどをたくさん作りたいです。
ひとりひとりの言動をしっかり受け止め、小さな成長を一つずつ保護者の方と一緒に喜びあっていきたいと思います。

保育士

佐藤 理子

私は絵本と歌が大好きです。まだまだ、未熟な所もありますが、日々勉強しながら、子どもたちと一緒に絵本を楽しんだり、お歌を歌ったりしていき、子どもたちが毎日、笑顔で過ごせるような保育をしていきます。そして、子どもたちの笑顔からパワーを貰いながら、私も笑顔で子どもたちに「保育園って楽しいね!」を伝えていきたいと思います。

保育士

木内 ひさ子

子どもは探求心のかたまりです。見るもの、聞くもの、触れるものすべてに目を輝かせ敏感に感じ取ります。いたずらもします。大人にとってはいたずらに見えても子どもにとっては学びです。

そうした子供の目線、動き、気持ちをくみとり安定した安心の場を保証していきたい。様々な体験を積み重ね自信につなげていきたい。子どもの笑顔をたくさん引出し、心も身体も健康でたくましく育ってほしい。

このようなことを大切にし、これから始まる年齢差のある少人数保育園の良さを生かし、楽しかった 嬉しかった 明日も行きたい と思えるような一日になる保育を目指します。

保育士

間篠 幸子

パネルシアターを作り、演じるのが好きです。円でもパネルシアターを用いて歌を歌ったりお話をしたり楽しんでいきたいです。また、園児1人1人に丁寧に寄り添い、気持ちを理解できるようにし、信頼関係を築き「保育園って楽しい」と思えるような笑顔あふれる園にしていきたいです。保護者の方との連携も大切にしていきたいです。

保育士

小林 真由美

子ども達は様々なことに興味・関心を持ちます。その中で「なんでかな」「やってみたいな」という気持ちに寄り添い、子どもたちが主体的に行えるよう援助をしたり、見守ることを大切にしていきたいと思っています。

明日も先生に会いたいな そんな子ども達の存在でいられるように・・・子ども達と一緒にいっぱい笑って、いっぱい遊び触れ合いを大切にしながら毎日元気に保育をしていきたいと思います。